マック マックニュースNO.2
大変 お待たせしてスミマセン。

今回はマックの病気について、お話ししましょう。
       NO.1はこちら
 
 



生後3ヶ月で、病気になってしまいました。

最初は目のまわりの粘膜がブツブツと赤く腫れ、そのうちにおでこの毛が抜け落ちてしまいました。体全体の毛も抜けてきて、手、足の先も、骨が浮いて見えるほどに、抜けてしまいました。
病院で調べてもらったら、顕微鏡に写りました、気持ちの悪い虫が。
アラカス、毛包虫という病気で生まれつき、この病気に対する免疫が無く、毛穴に住みつき卵を産むそうです。かゆみは絶えられないほどで、本当にかわいそうでした。獣医さんの適切な処置で、のみ薬だけで、1ヶ月後には回復に向かいました。昔だったら安楽死させるぐらいの病気という事で、強い薬にもかかわらずよくがんばってくれた。でも、病院にしょっちゅう通っていたので、しつけの面でも、よく教えてもらえたので、おりこう?な犬ちゃんになってくれました。

                               次回へ